ヴィトックスαの効果を阻害する?タバコのニコチンの作用は

ヴィトックスαの効果を阻害する?タバコのニコチンの作用は

ヴィトックスαの効果をしっかり得るためには、タバコはやめたほうがいいのか。
これについて調べました。
rapture_20160601143835

 

その結果わかったことをお伝えします。

 

ヴィトックスαを飲用するならタバコは・・・

間違いなく言えることは、やめた方が良いです。
というのも、タバコに含まれるニコチンは悪影響にしかなりません。

 

ニコチンの悪影響な作用は、血管が収縮するので血流が悪くなることです。
これはタバコを吸い続けている限り、悪くなった血流が改善されることはありません。

 

rapture_20160601143911

 

喫煙者の血流量は、喫煙しない人にくらべるとかなり悪いです。
そしてタバコを吸い終わった時間帯が一番血流が悪い。
吸い終わっておおよそ10分前後ですが更に血流が悪くなっています。

 

たいていの人は1日に何本もタバコを吸うので血流が悪いままなんですね。
そこでヴィトックスαを飲用しても効果が薄まるのは確かです。

 

喫煙者はタバコを吸わない人と比べると、ヴィトックスαの効果を発揮しきれていないということになります

 

しかし血流が悪いと、ヴィトックスαの効果を阻害するのは何故かはあまり知られていません。
実際今記事を読んでいるアナタも、『何で?』と思っているかもしれませんね。

 

なので血流が悪いとヴィトックスαの効果が薄まる理由について話します。
ヴィトックスαでは、ペニス増大の為には欠かせない血行促進効果があります。

 

rapture_20160526144433

 

これはヴィトックスαに含まれるシトルリンの効果。
この効果を阻害するのがタバコに含まれる「ニコチン」なんですよね。

 

タバコを吸ってニコチンを体内に入れると、血流が悪くなりペニスへの血流量が減ります。
ペニスへの血流量が減ると、結果としてペニスが増大しづらくなるんですよ。
ここで一つ覚えておきたいことがあります。

 

ペニスを勃起させるには、通常より多くの血液を流し込んで勃起させます。
そしてペニスを増大させるためにも、多くの血液を必要とするんです。
そのためにシトルリンの効果で血流を増加させるんですよね。

 

なのにタバコを吸って血流を悪くすると、シトルリンの効果を阻害することになるんですよ。
ニコチンの作用は、勃起力の低下と血流量の低下に繋がります。

 

出来るなら禁煙

ヴィトックスαの効果を発揮するためとはいえ、いきなり禁煙するというのは少々キツイですよね。
でも無理な禁煙はストレスにしかならないので、私はそれは避けた方が良いと判断しました。
実は私も喫煙者でした・・・(汗

 

私がヴィトックスαの効果をちゃんと得るためにしたことは、最終的には禁煙です。
(今はもうタバコを吸っていません)

 

ですがいきなり禁煙ではなくて、少しづつ本数を減らしていく禁煙。
そしてヴィトックスαを飲用した際には、その後はタバコは吸わない。

 

これを実践しました。
1日中禁煙するのではなく、ヴィトックスαを飲んだ後だけ禁煙
これから始めたんですよ。

 

これなら多少の我慢は必要ですが、そこまでストレスにもならないのでお勧めの方法です!
将来的にも身体に良いのは確かですし、コレを機に禁煙をしてみるのも悪くないでしょう。

 

もし禁煙に成功したらヴィトックスαの効果をしっかり発揮出来るうえに、朝の目覚めがかなりスッキリします。
そしてご飯がとても美味しい^^

page top